最近自転車ネタばかりですが、なんだかんだで不都合はあるものの
最低限の機能は満足していますので、WM6.1も通常運用に入ってます。
Capture001
スタートバーっていうんですかね。
上のバーはCustomBarとかいろいろ試したのですが、WM6.1でRealVGAなのであれが良くてもこれがだめとかあって、最終的にXroofで落ち着きました。
そのままではアイコンとかはダメですけど、ちょちょっとサイズとか変更するとこんな感じです。

MMSLiteのほうは、消えたのをどうこうするじゃなくって、MMSLite.1.1.303.cabをインストールで解決です。
まったく問題ありません。

ちなみに下のほうにある白い横棒はSoundTodayっていうフリーソフトです。
スタートバーに音量が出ないときに使い出したんですが、わかりやすくて邪魔にならないのでそのまま使い続けています。

あと、気になってる不都合は・・・
1、BluetoohでActivesyncできない
これは結構つらい。何で出来ないのかわかりません。ペアリングできるんだけどActivesyncが出てきません。
今まで何度となく接続できてたのにWM6.1にしてからだめになりました。
最初繋ぐときは苦労しましたが、コツをつかんでからはPC変えてもX01HTからX01Tへ機種変しても、Bluetoothだけはトラぶらなかったのに。
ま、ケーブルで繋ぎゃActivesyncは出来るんですけどね。

2、キーボードのキーが微妙に違う。
G900の英語キーボードになってる気がします。左かっこ「 ( 」がでません。
ほかにも出ない文字があります。
まあ、たいした問題ではありませんが。
おいおい直しましょう。

3、Openも接続できません。
パスがわかんねーから。
X01TのROMに戻せば解析するソフトはあるようですが。
面倒なんでやってません。

ま、一応これでそれなりに快適な環境になりましたんで、
通常運用し始めました。